90日で他人に知られずに、自宅で英語力をこっそり伸ばす方法



>> 英語上達メールセミナー (購読無料)

※募集人数 に達した時点で終了します。

2012年10月02日

英語表現:便利な「反論」表現!?

今日の英語表現は、

===========================
本当にちゃんと~したんだよ!
===========================

です。

これを英語では、

I DID/WAS~

とDID、またはWASの発音を強調するだけ表現できます。

例えば、

「電話した」はI called.ですが、

「ちゃんと電話したよ!」は、I DID call.

「払った」はI paid.ですが、

「ちゃんと払ったよ!」はI DID pay.

簡単ですが、使えているかどうかはまた別問題です。

子供はよく母親の注意に対して、

I DID!

などと言って口ごたえします。

I DID study English,but I forgot everything.

こうならないように注意したいものです。

主語の後に来る動詞(be 動詞)を強調するだけですね。

是非、反論する際に使って見て下さいね!

それでは、また次回!


追伸
2つお知らせです。

1つ目:
28日間で、リスニング力を強制的に伸ばす企画が
スタートしました。

全部、実話です。

28日間で発音力を伸ばす企画


2つ目:
お友達の複眼的英語ブログです。

英語表現、海外情報など、参考になりますので、紹介しますね。

“複眼的”英語ブログ
  


Posted by 株式会社トモネットどっとこむ at 11:45Comments(0)英会話