90日で他人に知られずに、自宅で英語力をこっそり伸ばす方法



>> 英語上達メールセミナー (購読無料)

※募集人数 に達した時点で終了します。

2013年01月29日

ネイティブ英語:getの使い方は?

今日の英会話表現は、

==========================
とっても●●になってきたね
==========================

です。

例えば、

・とっても寒くなってきたね。
・ネット料金はすごく安くなってきたよね。
・すごく太ってきたね。
・机がかなり散らかってきたね。

などのように、

「とっても(←ここは度合表現)●●になってきたね」

を英語では、

It's gotten so...

で表現します。

s は is ではなく、has の略ですね。

また gotten は、get の過去分詞形となります。

日本語でも、

「~になってきた/なってきちゃった」

などという表現は無意識に使うと思います。

学校では、現在完了形がどうのなど、難しい概念を
教えますが、

英会話においては、無視して大丈夫です。

It's gotten so~を覚えておいて、その後ろに形容詞、

hot、cold、chilly、strict などを使えばOKですね。


▼英語辞典を疑ってみる

英語辞典、辞書を参考にするのは悪いことではありませんが、

それはあくまで参考程度に留めておく必要があります。

例えば、「~になってきた」という表現を調べてみると、

・has become
・has grown

などとありますが、実際のところほとんど使われません。

It's gotten~

で十分ですね!


▼例文を見てみる:

例えば、冒頭で挙げた例だと、

It's gotten so cold.

「かなり寒くなってきたね。」

※ちなみに、寒すぎる、暑すぎるの“すぎる”は、
too よりも so、too よりも、reallyが一般的。

Internet access has gotten so cheap.
「ネットのアクセス料は、すごく安くなってきたね」

She's gotten so heavy.
「彼女、すごく太ってきたよね」

※妻は、テレビに向かって使う事が多い。


などですね。

段々、●●になってくる、

という表現は、日常会話では頻繁に使いますし、
初対面の人には、天気などの話からするとより
スムーズに会話に入れますので、

今回の表現は是非、練習しておいて下さいね!

それでは、また次回!

▼おすすめ英会話上達法【無料】:

1:28日間でイキイキした英会話を聴き取る方法

28日間でイキイキした英会話を聴き取る! 1日30分の英会話勉強法!


2:海外情報、英会話フレーズまとめ

“複眼的”英会話ブログ



同じカテゴリー(英会話)の記事

Posted by 株式会社トモネットどっとこむ at 08:51│Comments(0)英会話
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。