90日で他人に知られずに、自宅で英語力をこっそり伸ばす方法



>> 英語上達メールセミナー (購読無料)

※募集人数 に達した時点で終了します。

2010年10月14日

【英語動画】氷上のプロポーズ

今回、紹介する動画は生命保険のCMでも有名な(今はもうやってないかも)
フィギアスケートの井上怜奈選手の有名な動画です。

井上さんは小児喘息を患っていたことから父親の意向で4歳からスケートを開始。

15歳の1992年にアルベールビルオリンピックにフィギュアスケートの
ペア部門に小山朋昭選手と組んで出場、日本人最高位の14位となりました。
その後井上選手の怪我でペアは解消。

17歳の1994年にはオリンピックに女子シングルで出場したものの
不本意な結果に...。

次の長野オリンピックへの出場を目指していた20歳の時に井上さんのスケートをずっと応援してきてくれた父親が肺ガンで死亡。

支えを失った彼女自身も力を発揮できずオリンピック出場を逃すという挫折を経験、しばらくスケートから離れる。

その後彼女はペアを求めて渡米したが、22歳の時に自分も父親と同じ肺がんになり、
通院しながら抗がん剤治療を受け、アルバイトを続けながら練習を続ける。

しかし、ある日、練習中に転倒し、頭蓋骨を骨折。
前歯の多くを失い、意識不明に陥るという大怪我を負う。

更にその後再び転倒し、卵巣が片方破裂し入院、
卵巣摘出手術を受けるというアクシデントも経験している。

そんな中彼女が23の時、同じく不調だったジョン・ボルドウィンと出会いペアを組む。

二人のペアは最初中々成果を出せなかったそうですが、

2004年の全米選手権で優勝。

日本国籍を捨てアメリカ国籍を取得し挑んだ2006年トリノオリンピックでは7位入賞。
ペアで五輪史上初めてスロートリプルアクセルを成功させる。

2008年の全米選手権では演技終了後にジョン・ボルドウィンさんがひざまづき、
井上さんの両手を握りプロポーズ。

ドラマのような氷上でのプロポーズ。

前置きが長くなりました。

背景を知った上でこの動画を見ると英語云々、
感じるものがあると思います。

感動する英語、感動する演技と一緒に
リスニングに役立てて見て下さい。


●氷上のプロポーズ-YouTube英語動画


90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。


同じカテゴリー(英語リスニング)の記事

Posted by 株式会社トモネットどっとこむ at 18:00│Comments(0)英語リスニング
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。