90日で他人に知られずに、自宅で英語力をこっそり伸ばす方法



>> 英語上達メールセミナー (購読無料)

※募集人数 に達した時点で終了します。

2010年11月22日

【英語動画】4分間の奇跡(実話)

今回紹介する英語動画は、

2006年に作られた(撮られた)もので少し
古いですが、英語のリスニング対策だけ
ではなく、実話として知っておいて欲しいな
と思ったので紹介します。

今回の動画の背景、主人公は、

アメリカのニューヨーク州の高校に通っていた
17歳の少年Jason McElwain君の話です。

彼はバスケットボールの地区大会最後の試合の最後の最後、
ラスト4分間登場し、

その活躍が全米で話題となっていました。
(彼のストーリーは映画化されるそうです。)

autism(自閉症)のJason君が出場した4分間。

その4分間で起きた出来事をまずはご覧下さい!

●4分間の奇跡 - YouTube英語動画


動画を見ると分かりますが、最後の4分間で
Jason君は6本のスリーポイントシュートを含む
合計20点を挙げました。

高校生活で最初で最後の試合で、です。

地元の大会の最後の試合の試合終了4分前、
ジェイソン君は監督に呼ばれました。

試合前にユニフォームを着ておくように言っていたそうです。

20点ビハインドで負けムードなチームにJason君が交代出場。

Jason君が影で誰よりも努力していたことを知っている
チームメイトたちはJason君にボールを集めます。

最初のシュートはネットをかすりもしません。

しかし、その後にドラマが待っています。

これでふっきれたのか立て続けにスリーポイントシュートを決めていくJason君。

残り6秒。最後にJason君が投げたシュートが決まり、大逆転劇に成功。
会場は歓喜に包まれ、一斉にJason君の元に集まり、胴上げします。

ほんの4分の出場時間で合計20点。

何度見返してもすごい話です。

“I just want to win as a team, not individually.”

とJason君は語っています。

また自分が自閉症であることについて次のように語っています。

“I’m not really that different.

I don’t really care about this autistic situation, really.
It’s just the way I am.

The advice I’d give to autistic people is just keep working,
just keep dreaming, you’ll get your chance and you’ll do it.”

Jason君から学ぶ事は多いですね。

英語をやるにしても、リスニング力を伸ばす
にしてもこういう題材は最高の英語教材に
なりますよね。

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。






同じカテゴリー(英語リスニング)の記事

Posted by 株式会社トモネットどっとこむ at 11:26│Comments(0)英語リスニング
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。